よくわかる!再建築不可物件のまとめサイト » 売却ならここへ!再建築不可物件の買い取り業者リスト » フレキシブル

フレキシブル

再建築不可物件のスピード買取に注力する、フレキシブル。その特色や買取事例、会社情報をまとめて紹介しています。

レキシブルの再建築不可物件買取 基本情報

フレキシブル
引用元HP:フレキシブル
https://www.flexible-fudousan.com/
査定、現金化までの期間 即日回答、翌日決済
こんな再建築不可物件にも対応! 瑕疵担保免責、現況有姿、境界非明示
実績 設立 平成4年8月
加盟団体免許番号 東京都知事免許(3)第83259号
対応エリア 東京、全国の政令指定都市

建築不可物件の買取、ここが強い!

買取物件は基本自社運営だから迅速対応・翌日決済ができる

フレキシブルの再建築不可物件買取サービスは、買い取った物件を自社運用(グループ企業内での所有・売却も)するのが基本。買取後の事業収益をきちんと把握しているからこそ、買取依頼に対してスピーディーな対応と余裕ある買取金額の提示ができるのでしょう。

フレキシブルの定休日は別にして、即日回答も可能。現地査定の翌日、500万~10億円までの決済に対応しています。

瑕疵担保免責や現況有姿、境界非明示など買取対応が柔軟

再建築不可物件の買取サービスでは瑕疵担保免責を掲げる業者も珍しくはありません。フレキシブルでは瑕疵担保免責に加えて、現況有姿と境界非明示でも買取対応してくれるのが特徴です。

現況有姿は検査済み証などがなくても買取依頼できますし、境界非明示は売主が土地家屋調査士に依頼せずとも買取依頼できるといった点がメリットです。

あなたの再建築不可物件を
買取ってくれる
業者リストを見る

取の流れ

  1. 問い合わせ
  2. 概算査定
  3. 現地物件査定
  4. 売買契約成立
  5. 最短現地査定翌日全額支払

レキシブルの再建築不可買取事例

購入キャンセルで困った仲介業者からの相談事例

「物件を購入する予定だったお客様が、諸事情により突然購入をキャンセルすることに。やっと購入が決まった物件だったのに、また振り出しか・・・・と嘆いていた矢先に、フレキシブルさんを知り相談したところ、現況有姿で即日現金決済にて買取に応じて下さり、本当に助かりました。(後略)」
引用元:フレキシブル|お客様の声(抜粋)
(https://www.flexible-fudousan.com/voice/voice01.php)

企業所有物件を秘密厳守で売却した弁護士法人の相談事例

「(前略)内密に売却をしたい物件を抱えていた我が社は、その売却先を探すのに正直苦労していました。そのような折に、インターネットで偶然フレキシブルを発見しました。すぐに問い合わせをし何度か話を聞いて、ここなら情報漏洩のリスクが少なく安心して売却できると思い、買取っていただきました。(後略)」
引用元:フレキシブル|お客様の声(抜粋)
(https://www.flexible-fudousan.com/voice/voice02.php)

レキシブルの会社情報

会社名 株式会社フレキシブル
会社所在地 東京都台東区上野5-18-5 ダイヤモンドビル1F
主なサービス 不動産の売買・交換・賃借・仲介・所有・管理・利用と付随する一切の業務
再建築不可物件以外の
買取可能物件
ローン流れ物件、買替物件、債務整理物件、借地権、低地、既存不適格物件、築古物件、空ビル、アパート、瑕疵(事故)物件、共有持分
営業時間 平日10:00~18:00