よくわかる!再建築不可物件のまとめサイト » 売却ならここへ!再建築不可物件の買い取り業者リスト » 事故物件買取センター(MEC)

事故物件買取センター(MEC)

事故物件買取センターを展開する買取業者、MECの再建築不可物件の買取サービスの詳細や会社情報をまとめて紹介しています。

故物件買取センター(MEC)の
再建築不可物件買取 基本情報

事故物件買取センター(MEC)サイト画像
引用元HP:事故物件買取センター(MEC)
http://www.zikobukken.jp/
査定、現金化までの期間 最短1日の即金買取も可能
再建築不可物件の買取条件 要問合せ
実績 設立年 公式サイトに記載なし
加盟団体免許番号 東京都知事免許(2)第96759号(株式会社TAMAGO FACTORY)
対応エリア 全国

建築不可物件の買取、ここが強い!

事故物件・訳あり物件の専門業者で提案力あり

MECは「事故物件買取センター」というウェブサイトを運用しているだけあって、再建築不可物件以外でも、買取困難といわれる事故物件・訳あり物件でも相談者のニーズに沿った提案をしてくれます。

MECのスタッフは事故物件・訳あり物件買取の豊富な知識やノウハウを持っていますし、同社独自のツテで不動産業者・建築業者との連携も可能。仲介手数料は不要で、売却した後の瑕疵担保責任が免責になるのも安心です。

遺品整理や特殊清掃などを含むトータルサービスにも対応

事故物件買取センターでは、物件買取と合わせて遺品整理や特殊清掃、生前整理、ゴミ屋敷にも対応しています。

放置状態だった実家の売却など、そのままだと売却しにくいところ、ちゃんと片付けをすることで売買もしやすくなるでしょう。

あなたの再建築不可物件を
買取ってくれる
業者リストを見る

取の流れ

  1. 無料査定・売却相談
  2. 査定・物件調査
  3. 査定価格報告
  4. 売買契約
  5. 物件引渡

故物件買取センター(MEC)の再建築不可買取事例

活断層に近い老朽物件の買取相談をしたお客様事例

近年度重なる地震に不安を抱き、自宅周辺地域について調べたところ、活断層近くに自宅を建ててしまったことが判明しました。(中略)やはり、近隣一帯はどうしても地価が安く、さらに古い家屋が付くとなると、中々売却は難しいものがありました。しかし、こちらでは想定以上のお値段で取引きできたので、大変ありがたかったです。
引用元:事故物件買取センター|お客様の声(一部抜粋)
(http://www.zikobukken.jp/)

相続した古い実家の買取相談をしたお客様事例

父が他界し、生前住んでいた築年数の古い一軒家を、私が引き取ることになりました。(中略)その折に、知人に紹介頂きこちらに頼んだところ、想定していた値段より高値で売却できたので大変助かりました。ありがとうございました。
引用元:事故物件買取センター|お客様の声(一部抜粋)
(http://www.zikobukken.jp/)

故物件買取センター(MEC)の会社情報

会社名 MEC株式会社
会社所在地 東京都中央区日本橋室町3-3-1 ETS室町ビル13F
主なサービス 事故物件情報のご提供、事故物件売却のご相談、売却情報の提供、インターネット広告事業
再建築不可物件以外の
買取可能物件
事故物件、訳あり物件、古家付き土地、アパート・マンション
営業時間 平日9:00~18:00