よくわかる!再建築不可物件のまとめサイト » 売却ならここへ!再建築不可物件の買い取り業者リスト » 日翔・レジデンシャル

日翔・レジデンシャル

不動産の流動化事業やコンサルティングも手掛ける日翔・レジデンシャルの再建築不可物件買取サービスについて、強みや買取事例を紹介します。

翔・レジデンシャルの再建築不可物件買取
基本情報

日翔・レジデンシャル
引用元HP:日翔・レジデンシャル
https://www.nissho-r.com/
査定、現金化までの期間 最短2~30日で現金化、買取取引最短7日
こんな再建築不可物件にも対応! 要問合せ
実績 設立 平成23年5月
加盟団体免許番号 東京都知事免許(2)第93355号
対応エリア 要問合せ

建築不可物件の買取、ここが強い!

直接買取だから仲介手数料不要、諸費用もかからない

日翔・レジデンシャルの不動産買取サービスは、自社による直接買取。仲介業者に依頼した場合の仲介手数料はかかりませんし、売却に関わる諸費用は日翔・レジデンシャル側が負担してくれます。物件の売主として税金は支払う必要がありますが、高額取引になるほど直接取引のメリットは大きくなるでしょう。

また、直接買取だから現金化までの時間も比較的短めになります。公式サイト上の表記としては最短2~30日で現金化となっているのに加えて、買取取引の流れの説明では“最短で7日で全ての取引を行うことができます。”との表記も。 これを踏まえると、相談から引渡までの全工程の最短が7日と考えられます。

不動産ビジネスの専門家集団だから買取に注力できる

日翔・レジデンシャルは不動産の流動化事業やコンサルティング、さらには建築設計・施工・リノベーションなども手掛けている不動産の総合企業。再建築不可物件のような一見売りにくい物件でも、自社の事業領域が広いことで利益確保ができるからこそ、買取に注力しているといえます。

再建築不可物件だけでなく病死や自殺などがあった事故物件や、ローン残債がある物件や相続物件でも相談にのってくれます。 物件及び売主に込み入った事情があっても柔軟に対応してくれるのは、やはり不動産ビジネスの専門家集団だからなのでしょう。

あなたの再建築不可物件を
買取ってくれる
業者リストを見る

取の流れ

  1. 売却相談
  2. 査定
  3. 販売価格提示
  4. 契約
  5. 引渡

翔・レジデンシャルの再建築不可買取事例

北千住ダイカンプラザ

・専有面積:42.35m2、間取り:1LDK、所在地:足立区千住仲町、アクセス:千代田線「北千住」駅徒歩8分
引用元:日翔・レジデンシャル|売却物件
(https://www.nissho-r.com/info/北千住ダイカンプラザ-2/)

藤沢市用田 庭付き戸建130坪

専有面積:122.97m2、間取り:5LDK、所在地:藤沢市用田
引用元:日翔・レジデンシャル|売却物件
(https://www.nissho-r.com/info/hujisawa-kodate/)

翔・レジデンシャルの会社情報

会社名 日翔・レジデンシャル株式会社
会社所在地 東京都品川区西五反田8-1-8 中村屋ビル9F
主なサービス 不動産売買、不動産仲介、不動産買取、プロパティマネジメント、福祉事業放課後等デイサービス「ミライオ藤沢駅前教室」、その他
再建築不可物件以外の
買取可能物件
特殊事情物件(事件案件など)、ローン残債がある物件
営業時間 10:00~19:00(日曜日定休)