よくわかる!再建築不可物件のまとめサイト » 売却ならここへ!再建築不可物件の買い取り業者リスト » 再建築不可.net(マーキュリー)

公開日:|更新日:

再建築不可.net(マーキュリー)

再建築不可.netを運営、センチュリー21の加盟店でもある買取業者・マーキュリーの再建築不可物件の買取情報をまとめて紹介しています。

建築不可.net(マーキュリー)の
再建築不可物件買取 基本情報

再建築不可.net
引用元HP:再建築不可.net(マーキュリー)
https://saikenchiku-fuka.net/saikenchikufuka/purchase.html
査定、現金化までの期間 要問合せ
こんな再建築不可物件にも対応! 囲繞地(袋地)、旗竿地・敷延(不整形地)
実績 設立 平成16年12月
加盟団体免許番号 東京都知事免許(4)第84482号
対応エリア 東京・神奈川(横浜・川崎地区)・埼玉・千葉

建築不可物件の買取、ここが強い!

センチュリー21の加盟店として再建築不可物件に取り組む

「再建築不可.net」という再建築不可物件の総合案内サイトを運営しているのはセンチュリー21 マーキュリー。センチュリー21は不動産関連のメジャーブランドであり、センチュリー21 マーキュリーはその加盟店となります。

「再建築不可.net」を見てみると、「再建築不可物件とは」からはじまり保有リスクや相続時の注意点、さらに建築基準法や私道・セットバックなどの専門情報をわかりやすく解説してくれているので、再建築不可物件で悩んでいるなら一読をおすすめします。

運営会社マーキュリーは借地・底地を得意とする会社

「再建築不可.net」の運営会社であるマーキュリーは不動産会社の中でも借地・底地問題を得意とする企業。借地権や底地に関する問い合わせは年間1000件を超える規模(2020年7月時点)で、同社コーポレートサイトでも「借地・底地のリーディングカンパニー」であることをアピールしています。

このように、複雑な事情のある不動産取引で豊富な知識と経験を持つ企業といえるでしょう。

営業年数の長い
再建築不可物件の
買取業者4選を見る

取の流れ

  1. 問い合わせ
  2. 物件調査
  3. 買取査定金額提案
  4. 売買契約
  5. 物件引渡

建築不可.net(マーキュリー)の再建築不可買取事例

遠方の古い賃貸物件、リフォームか売却か悩んだ相談事例

所有者にとっては遠方にある古い賃貸物件。入居者が途絶えてしまい、賃貸経営を続けるにはリフォーム費用がかさみ、売却するには狭小地かつ再建築不可という問題に直面。 マーキュリーから複数の提案をした結果、直接買取で納得のいく結果に辿り着けました。
参照元:マーキュリー(再建築不可.net)|買取実績・解決事例(要約)
(https://saikenchiku-fuka.net/saikenchikufuka/case.html)

業者所有の再建築不可物件の買取査定を依頼された事例

100坪の広めの土地に2棟の平屋建てがあり、再建築不可物件となっていた業者所有の物件売却相談。土地の分割ができず、一般的なマイホーム購入希望者には高額となってしまうこともあり、売却は容易でない状況でした。 買取査定を依頼されたマーキュリーが調査したところ、業者も査定価格に納得して無事売買に至りました。
参照元:マーキュリー(再建築不可.net)|買取実績・解決事例(要約)
(https://saikenchiku-fuka.net/saikenchikufuka/case.html)

建築不可.net(マーキュリー)の会社情報

会社名 株式会社マーキュリー
会社所在地 東京都港区高輪2-19-17 高輪交陽ハイツ1F
主なサービス 不動産売買及び不動産コンサルティング
再建築不可物件以外の
買取可能物件
旗竿地・敷延(不整形地)、既存不適格、狭小地、古アパート・古ビル
営業時間 平日9:30~20:00

業年数が長い再建築不可物件買取業者 上位4社

創業年 免許更新回数 買取までの最短期間
訳あり物件
買取センター

公式HP

1991年 7回
(東京都知事免許(7)
第61604号)
即日査定・即日現金化
再建築不可物件
・買取PRO

公式HP

1999年 5回 
(神奈川県知事
(5)第23443号)
契約後最短3日で振込(査定は最短即日)
フレキシブル

公式HP

1992年 3回 
(東京都知事(3)
第83259号)
即日回答・翌日決済(前提として机上査定あり)
再建築不可.net

公式HP

2004年 4回
(東京都知事(4)
第84482号)
要問合せ