よくわかる!再建築不可物件のまとめサイト » 売却ならここへ!再建築不可物件の買い取り業者リスト » 世田谷区の再建築不可物件買取に強い業者

公開日: |最終更新日時:

世田谷区の再建築不可物件買取に強い業者

世田谷区では建物を建てる敷地は、道路に2メートル以上接しなければならないと、建築基準法によって定められています。築年数の古い建物には現在の法律に違反してしまっている物件というものが多々あります。再建築不可の物件は法律上新築や増築がそのままの状態ではできないと定めています。このような物件を売却するには専門の業者で買取を行っているところに依頼することになります。ここでは世田谷区の再建築不可の物件を扱う業者につてい説明していきます。

世田谷区でおすすめの再建築不可物件買取業者を選ぶポイント

相見積をとる

再建築不可の物件の売却は、かならず複数業者に相見積などを依頼しましょう。業者によって金額が変わりますので比較検討が大事です。いくつかの業者をあたってみて相談してみることが一つ目のポイントです。ひとつの業者だけに頼ることはあまりおすすめできません。

公式サイトの記載があるか

公式サイトの信憑性が二つ目のポイントになります。所在地や免許等の記載があるかどうか、口コミがあるかどうか、不動産の取り扱いなどについての記載があるかどうかなどを比較し、どこに依頼するかの選択肢のひとつとします。

世田谷区での買取実績が豊富かどうか

買取実績が豊富でも、再建築不可物件の取り扱いは一度もないという業者も実際にあります。このような物件を扱ったことがない業者の場合などは満足のいく買取額での売却が困難になってきます。自分の物件エリアでの実績がどれくらいのものか確認しておくことです。

査定・買取・現金化までのスピード

不動産の現金化までどのくらいの期間がかかるのかというのは、物件によって違います。即日買取と言ってもすぐに現金化できるかどうかわかりません。即日現金化ということの解釈が売り手と買い手では全く違うことがありますので注意しておくことです。現金化できるのはいつか、きちんと確認することが必要になります。

世田谷区でおすすめの再建築不可物件買取業者一覧

再建築不可物件・既存不適格物件等の訳アリ物件を得意としている

創業年 記載なし
免許
更新回数
2回
東京都知事(2) 第95059号
買取までの
最短期間
即日
対応エリア 東京都23区、横浜市、川崎市ほか
  • 瑕疵担保免責
  • 境界線非明示
  • 公式サイトに記載ありませんでした。

即日査定し高価買取を行っています。再建築不可物件などの訳あり物件をすぐに査定でき、買取金額の提示ができるノウハウがあります。全ての不動産に関わる手続きを一貫して引き受けることができる数少ない専門的な不動産業者です。

顧客のセカンドライフの充実を目指す

創業年 2003年
免許
更新回数
2回
国土交通大臣(2)第8769号
買取までの
最短期間
公式サイトに記載ありませんでした。
対応エリア 東京23区及び近郊地域
  • 瑕疵担保免責
  • 境界線非明示
  • 公式サイトに記載ありませんでした。

ほかで売れない再建築不可物件にも柔軟に対応。他社で営業ナンバーワンの成績を誇り、200件以上の売却経験がある代表が自信をもって高額買取を目指します。買取を通して、余裕あるセカンドライフをサポート。

【東京版】
再建築不可物件の
買取業者リストを見る

【神奈川版】
再建築不可物件の
買取業者リストを見る

業年数が長い再建築不可物件買取業者 上位4社

創業年 免許更新回数 買取までの最短期間
訳あり物件
買取センター

公式HP

電話で
問合せ

1991年 7回
(東京都知事免許(7)
第61604号)
即日査定・即日現金化
再建築不可物件
・買取PRO

公式HP

電話で
問合せ

1999年 5回 
(神奈川県知事
(5)第23443号)
契約後最短3日で振込(査定は最短即日)
フレキシブル

公式HP

電話で
問合せ

1992年 3回 
(東京都知事(3)
第83259号)
即日回答・翌日決済(前提として机上査定あり)
再建築不可.net

公式HP

電話で
問合せ

2004年 4回
(東京都知事(4)
第84482号)
要問合せ